金田一洋次郎のIRチャンネル~ズバット分析!注目企業

証券アナリスト金田一洋次郎(株式会社KCR総研代表取締役)がアナリストレポートのラインナップから選んだ注目企業のトップにインタビュー、投資家が知りたいポイントをズバッと分析します。
アナリストレポート+動画レポートで分かりやすく企業の今をお伝えする「IRチャンネル」をお楽しみください!

10月5日放送 【KeePer技研株式会社・谷社長】直撃インタビュー

YouTube
yahoo
アメーバブログ
REUTERS<激|ート配信中
 

動画をダウンロードされる場合はボタンをクリックして下さい。

KeePer技研(株)(6036 東証1部)
代表取締役社長 谷 好通

配信日 2017-10-06

金田一洋次郎のまとめ

金田一洋次郎の直撃インタビュー】
証券コード6036、東証1部上場 KeePer技研株式会社
代表取締役社長 谷 好通 さん

○KeePer技研は、独自のカーコーティング「キーパーコーティング」を開発した全く新しいサービス形態を創造した企業であり、「日本に新しい洗車文化を。」を企業ビジョンとする成長企業である。

○KeePer技研の強みはコーティング等の製品で複数の特許を保有していること、独自に開発したサービス施工ノウハウ等にある。差別化された戦略から、リピート率も高く、顧客単価も上昇してきている。

○2018年6月期は引き続き増収増益を計画している。主力製品の伸びが堅調に見込まれることと、キーパーLABOの出店が加速することから好調な展開が予想される。

○大幅な組織改革を実施した。西日本支社と東日本支社に分け自治性の強い組織を目指すほか、キーパーLABOを主軸に置いた「マルチスタッフ」を一般的な社員形態として変革した。

○配当性向20%を目標とする。2018年6月期は1株当たり年間配当金を10円へと連続増配を実施する予定である。株主優待制も充実しており、株主還元には積極的に努める意向である。

〇KCR総研の総合判断レーティングは、+2(BUY★★★★)とし、買いを推奨する。引き続き好調な業績が予想され、当面の目標株価を1600円とする。

レポートダウンロード

 
ページトップに戻る