金田一洋次郎のIRチャンネル~ズバット分析!注目企業

証券アナリスト金田一洋次郎(株式会社KCR総研代表取締役)がアナリストレポートのラインナップから選んだ注目企業のトップにインタビュー、投資家が知りたいポイントをズバッと分析します。
アナリストレポート+動画レポートで分かりやすく企業の今をお伝えする「IRチャンネル」をお楽しみください!

12月9日放送【TBグループ】

YouTube
yahoo
アメーバブログ
REUTERS<激|ート配信中
 

動画をダウンロードされる場合はボタンをクリックして下さい。

(株)TBグループ(6775 東証2部)
代表取締役会長兼社長 村田 三郎氏

配信日 2013-12-09

金田一洋次郎のまとめ

○株式会社TBグループはLED照明とデジタルサイネージ事業、電子レジスター事業を展開している。LED中小型表示機のトップシェアを継続している企業である。

○同社の強みは、LEDをコントロールする技術と開発力にある。特に屋外型デジタルサイネージではパテントにより防御もしており、圧倒的強さをみせている。

○ファブレス経営であり効率性が高いのが特長。また、安全性も高く有利子負債額は年々減少している。中長期投資に向いた企業と言える。

○下期には期待の新製品が続々投入される。消費税特需は第4Qに集中するとみられ、セグメント売上高の倍増を狙っている。

○省エネ・LED・消費税増税レジスター・電子マネー・都市防災・観光・オリンピック・医療(ホスピタルネット)とテーマ性が非常に高いのが特長。KCR総研では早晩黒字転換が近いと予想している。

レポートダウンロード

 
ページトップに戻る