金田一洋次郎のIRチャンネル~ズバット分析!注目企業

証券アナリスト金田一洋次郎(株式会社KCR総研代表取締役)がアナリストレポートのラインナップから選んだ注目企業のトップにインタビュー、投資家が知りたいポイントをズバッと分析します。
アナリストレポート+動画レポートで分かりやすく企業の今をお伝えする「IRチャンネル」をお楽しみください!

2月18日放送【TBグループ】

YouTube
yahoo
アメーバブログ
REUTERS<激|ート配信中
 

動画をダウンロードされる場合はボタンをクリックして下さい。

(株)TBグループ(6775 東証2部)
代表取締役会長兼社長 村田 三郎氏

配信日 2013-02-18

金田一洋次郎のまとめ

○株式会社TBグループはLED照明とデジタルサイネージ事業、電子レジスター事業を展開している。LED中小型表示機のトップシェアを継続している企業である。

○同社の強みは、LEDをコントロールする技術と開発力にある。特に屋外型デジタルサイネージでは圧倒的強さをみせている。

○企業業績は未だ水面下であるが足元の改革はかなり進んできている。特に一人あたりの生産性が伸びてきており、事業効率性も高いのが特長である。

○強みの開発力を活かし、来期には新製品を積極投入する。スグスマ、EOLS、BRIDシリーズと期待の新商品が目白押しである。

○KCR総研では2013年1月25日に総合判断レーティング+2と買いを推奨する。今後の黒字化期待に加え、消費税の導入、省エネなど外部環境は比較的好転していくことが想される。

レポートダウンロード

 
ページトップに戻る